スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

    「デレマス5thライブ石川2日目」感想


     「先々週も書いたじゃん!」
     いや、違うんです・・・。メンバー入れ替わりの別公演なんです・・・!!

     ってことで再び回顧録として書かせてください。

     去年(4thSSA1日目)→こちら
     前回(5th宮城1日目)→こちら
     

    ・今回については現地ではなくLVなので現地的な感想は無し
    ・感想は率直
    ・今回は担当不在。ファン(的な心持ち)藍子な感じ。
    ・記憶力不十分うろ覚え(特にMCは前後してるかも)
    ・分量まちまち
    ・書き口バラバラ
    ・曲部分の敬称略、名前とあだ名混在

     以上を予めご了承ください。


    公演感想



    ■開演前
     うっすら開演前のBGMがあんきら分強いと聞いてたけど、中継開始がちょうどあんきらでこれも両日同じなのかなとか思った。(あとやっぱ買わないと)


    ■開演
     前回は現地で微妙な席だったのでようやくパレードを見れました。

     やってる動きはそんなことはないんですが、どうしても運動会の集団行動みているような不思議な気分にw
     でも中央から出てきて各々の位置に別れていく様子は見やすいしなんとなく気持ちが良かったです。

     あとここで佐藤心の中の人花守さんがめっちゃ髪型寄せてきてるの見てダメ(いい意味で)でしたね・・・


    ■Yes! Party Time!!
     前日の感想は新鮮なうちに・・・と拾ってたんですが、セットリストだけはお楽しみにしてたので、「噂は聞いてはたけど、初っ端UO曲なの!?」っていうのが最初の感想。

     とりあえずもういきなり頭飛ぶかなっていう勢いが自分含めみんなもうすごかった・・・
     あとLVはウェーブ部分どうするかわからなかったw


    ■エヴリデイドリーム(牧野由依)
     そしていきなりの情緒的なソロ曲からのスタート!

     去年も聞いていますが、今年は声の出し方から動きまで力が入っているような感じがしました。
     あとの曲から振り返っても収録時の曲の感じを大事にしながら限界値の「まゆ」を出してた感。

     この後も時たまありましたが、基本普通に可愛い表情から突き刺すような眼光をされるのでセリフがなくてもまゆ特有のヒェッ…感ありましたね……。


    ■恋のHamburg♪(種崎敦美)
     去年はソロ曲トップバッターだった曲でしたね。

     去年は最初かなり緊張が伺える感じがありましたが、今回は余裕のある感じで去年よりさらに自然に「お返事」が返せた気がしますw
     去年もでしたがやっぱりフライ返しはより新妻感あっていいですよねぇ~


    ■.青空リレーション(金子有希)
     大本命!!この曲好きすぎる~~!!
     思ってたより早くて気持ちがてっぺん行ってしまう!!って感じでしたw

     最初の方のスカート持ち上げでもう「たまらーーーーん」でした。
     宮城の「たくさん!」もそうですが、ああいう踊り用のふんわりスカート持ち上げるの卑怯じゃありません!?

     この先もですが金子さんは踊りのキレが良くて気持ちが良いですよね。
     あとちょいちょい「お散歩カメラ」と同じフリありませんでした?

     そして間奏の「笑ってください!」のセリフでなぜか泣きそうになる自分w

     事前に前日の色変えの話は聞いていたので仕込みもバッチリできて満足!
     今後も皆さん「最初Dメロから」実践してくれよな!


    ■私色ギフト(高野麻美、高橋花林、花守ゆみり、春瀬なつみ)
     アニメの曲がここで登場。
     宮城もそうでしたが、4thで一通りやり終えたからなのかオリメンどころかCP不在でも使ってしまうのが新時代感がありますよね。

     ツイッターみると心動かされてる人が多かったようなんですが、ほとんどアニメ以来の僕は歌詞があんまり頭に入ってなかったので、とにかく気になるメンツが勢揃いなこの感じを見てました。
     でも今見たら森久保ぶっささりで聴き込んでから円盤見たら泣くかもわかりませんな・・・
     あと「クレープを食べたり」のなっぴーが、なんか深い意味はない状況の薫で思い浮かべられる純粋な表情に見えたw

     目に入ったのはやはり森久保の花林さん。
     Yesでも見たとは思うんですが、「森久保の目線再現」が半端なくてこのあとも終始挙動不審でとてもらしくて良かったw

     そしてシュガハのはなべえ。
     今回初シンデレラだしキャラの担当になったのもまだ最近の方だというのに、歌の節々がちゃんとシュガハで髪型も合わさってシュガハ度高かったですね。


    ■MC
    ・なんかめちゃくちゃしどろもどろな種﨑さん
     あとの方でもですけどいちいち挙動不審気味なしどろもどろなコメント、かと思うと急にスイッチ入ったりで忙しくて面白かったw

    ・「牧野さんからいい匂いしてめっちゃ女子力高い感じなんですよ!」
     すごい勢いで牧野さん上げでしかも匂いの話ってめっちゃ出辛かったろうなと思ったw
     そしてみんなしてすごい勢いで匂い嗅ぎに行く光景カオスw

    ・飯田氏イケメン
     花林さんの飯田氏イケメン発言に「またか・・・」みたいなニュアンスの返しをする同期に近いあっさむw
     ここ含めちょいちょい元々仲がいいあっさむ飯田氏の仲のいい関係性が垣間見えたの良かったですね。

    ・青空リレーションでのセリフと最期
     Pさんとの思い出の写真的な意味合いだったと聞いて猛烈に思い返したいが、ポンコツ記憶力では無理であった・・・


    ■おかしな国のおかし屋さん(大坪由佳)
     話題と期待のこの曲。
     去年の手作りタルトの件も前日の愕然特注タルトも聞いた上で大期待でしたw

     細やかに画面が変わってやっぱり楽しい曲ですね。ちょっとNHK教育の曲っぽいというかw
     何気に画面が一番細かく変化してたので、そのへんの調整大変だったろうなとかちょっと変な着眼点でも見てましたw

     しかし舞台でボールと泡立て器もって本物のタルト食べる絵面意味不明すぎるw
     
     そして!!!!
     やっぱりこの日は前日の飯田王子から変わってやすきち王子ぃぃぃぃぃ!!!!!!!
     前日のもすごい見たかったですけど、もうこれも卑怯くさい!!!

     マント翻して登場ってナニモンだよ…。笑顔が最高に似合う王子だよ・・・。
     声質も相まってちょっと宝塚っぽくてまた曲にも合うし変な声出たわ・・・
     

    ■空と風と恋のワルツ(津田美波)
     2曲目勢のうちの1曲ですね。
     1曲目もですけどフレーズを繰り返すって美穂的に何かあるんですかね?

     絞るようなCuteさと曲の安定感の印象。
     普段は結構うちら声優やぞとかネタに走ってCu出さない感じですが、やっぱり美穂なんだよなと感じさせてくれました。 


    ■ヴィーナスシンドローム(洲崎綾)
     1st以来だという意外な曲。
     
     正直今回は個人的にはこの曲がMVPでしたね。
     あやっぺも普段はわりととぼけたキャラな方ですが、かっこよさが光りまくってました。
     歌もかっこいいし、踊りもキレッキレで冗談でなくまさに女神

     あとライトの当たり方がいい感じにちょくちょく影になってかっこよさ増してました。
     カメラもライトも強い神々しい女神感増すようないい演出だったなぁと思います。


    ■あいくるしい(飯田友子、大坪由佳、牧野由依)
     語りかけてくる感が強くて、多くのPを落としたイメージの曲ですね。

     かなり配置が3rdに近い感じでしたが、この黄昏気味に意味深にバラバラに座ってるってもうそれだけでちょっとドラマ感じますよね。

     ここはすごい歌唱力の牧野さんに驚愕でした。
     他のお二人ももちろんキャラとしてもすごかったんですが、牧野さんはオリジナルメンバーだけあって主人公感も半端じゃなかったです。
     今回のドラマはまゆメインの奏、かな子サブヒロイン愛憎劇みたいな。


    ■MC
    ・「あいくるしい」の解釈
     今回も起こったあいくるしい解釈は「やっぱり光のあてかたで様変わりする曲だなー」っていう感覚を強め・・・・・・
     と思ったら急にぶっこまれるゆかちんの「これ女の子同士のいけないやつじゃ・・・」には脱帽ですw

    ・おかしの王子
     めちゃくちゃかっこよかったマントが急遽導入されたと聞いて、フットワークの軽さがすごい・・・

     そして「雪の王国」、「チューリップ王国」、「ロックの王国」からの求愛ときて誰が一番か問題勃発で普通に「飯田氏は好きだよ!・・・2番目に」とか火を撒きだすゆかちんに笑うw


    ■オルゴールの小箱(青木瑠璃子、飯田友子、洲崎綾、高橋花林、長島光那)
     属性曲1曲目はこの曲。
     よく見たらオリメン不在なんですね。

     正直この曲色々な要素で持ってなかったんですけど、今回聞いていい曲だなぁと(ちょろい
     あとやっぱり気になる挙動不審花林さんw


    ■絶対特権主張しますっ!(金子有希、花守ゆみり、原優子、春瀬なつみ、安野希世乃)
     属性曲2曲目。

     事前に知ってはいたものの特権聞けてよかったぁ・・・。
     ただ順番が小箱と入れ替わったようで流れ的には納得ですねw
     それでも急な振り上がりでサイリウム忙しかったですけどw

     ここでは明るい曲(歌詞の中身は別にして)によく似合う春瀬さんが楽しげでめちゃくちゃ薫で可愛い。
     前年も思いましたが、背の高さも手伝って普通に小学生に錯覚してしまう・・・


    ■キラッ!満開スマイル(大坪由佳、高野麻美、種崎敦美、津田美波、牧野由依)
     やはり月ごとに分けてやっていくのかしんげきCu曲。

     これも牧野さんがうめえ・・・っていう感想が強かった・・・。
     あいくるしいもそうでしたが、キャラクターで歌うといえども歌詞がキャラクターじゃないから、個人曲よりもパワー的なのだろうか・・・。
     共演してた方々は圧がすごかったろうなぁ…w

     そして、さすがに公演的に予想してた人多かったのか、宮城よりも慣れてるPさん達多かった気がしますね。
     ・・・もうコールはあれでいいんだよね?


    ■Star!!
     ここでまさかのアニメOP。

     これはかなり予想外の選曲でしたよね。
     アニメ曲も然ることながら、オープニングな曲をこんなど真ん中でしかもMC前という配置。

     しかしこの曲もコールがしっかりしすぎぃ!w



    ■MC
    ・オルゴールの小箱歌いたかった花林さん
     オーディション時に歌った曲だったということで、こういう縁で歌ってくれるのは面白いというか演者さんも熱が入りますよねー!

    ・せんせぇは薫だけのせんせぇだよ!
     9歳初めての独占欲
     これを考えたという安野さんそういうの好きだな…?
     そしてこういうのに乗っかっていく大坪さん分かり手w

     (ただ自分はLVの音量のバランスで何言ってたかよく分かってなかったんですけどね…w)

    ・謎の盆踊り集団
     ウサミンの三宅さんから提案の謎の円陣練習風景w
     振りの古い感じで完全に盆踊りw

     何気にアカペラだったの美味しかったですね!

    ・突然の石川クイズ
     出身地である洲崎さんによる方言クイズ
     めっちゃ振りが雑でしたねw

     解答を振られ慌てふためく末のドヤ顔コロンビアな種﨑さん「せんせぇのだらぶち~~!!!」と公演後のラジオでも披露したmp3希望春瀬さんが印象的でした。
     


    ■Sparkling Girl(青木瑠璃子)
     だりぃ2曲目!
     個人的には選挙で大本命で入れていたくらい好きなので、ライブで聞けて良かった…!!

     爽快感、清涼感最高なんですよ……。
     そしてまたるーりぃのCD音源な歌声なんですよねぇ……。

     あとるーりぃスタイル良すぎでは…?


    ■Rockin' Emotion(原優子、安野希世乃)
     当然やるならここですわなー!!
     今回は拓海のはらぼうを引き連れてのロキエモ。

     はらぼうが入るとライブバトルみたいになるの凄いw
     共演というかは族のヘッドの共闘かと思いましたw
     MCでも言っていた背中のぶつけ合いもアツかった!


    ■Hotel Moonside(飯田友子)
     3rdからパフォーマンスで話題かつ異質な1曲。

     正直箱の小ささと宮城の控えめ気味の演出から3rd、4thよりは劣るものになるかと勝手に思っていました。
     が、全くそんなことはなく装置の派手さはなくとも出来ることを最大限に利用した演出は今回も素晴らしいものでした!!

     また今回改めて1人でのパフォーマンスということで、しっかり仕上げられた飯田氏のダンスはまた見ごたえのあるものでした。


    ■Jet to the Future(青木瑠璃子、安野希世乃)
     ロックザビートの二人の共演となれば当然のこの曲。

     歌から踊り目配せと宮城のハピハピツイン同様、信頼感のあるパフォーマンスは見ていて安心感ありますよね。
     MCでの「お互いで引っ張り合っていた」という感じもよく伝わってきました。


    ■MC
    ・ロックザビートの信頼感感慨深さ
     終わってもう完全に二人の空間でいちゃいちゃって感じでしたねw
     待望の2人でのステージというお話はずっと持っていた熱だったんだなぁと思いましたね。

     そしてうるうるしちゃって顔を後ろに向けるるーりぃ。
     それを斜め前からうまく抜いていく容赦のないLVカメラw

    ・輩「オイオイオイ」
     ヤンキー的に乱入してきたはらぼうと飯田氏には笑いましたw
     ホントにいちゃいちゃだったからなぁ!!!ww

    ・ホテムン今夜問題
     「本屋」だの「ゴーヤ」だの「坊や」だのやっぱり色々聞こえるんですねw
     僕は最初オーイェに聞こえてましたね。


    ■Love∞Destiny(青木瑠璃子、金子有希、津田美波、花守ゆみり、牧野由依)
     オリジナル3人に加えねこさん、はなべぇを迎えた1曲。

     ここでも槙野さんの歌声が超強力かつLVの映像がデレステMVっぽくしてくれてたので、まゆの迫力が迫ってくるようでした……!
     「アンリミテッド…」
     「ひょええええええええ!!!」

     そしてゲストのはなべぇがとても「ハートも大人なんだぞ☆見とけ☆」って言ってそうなシュガハな大人っぽさみたいなのが伝わってきて良かったです。
     ツインテがいい感じに揺れてたのも良かった。


    ■Nocturne(飯田友子、洲崎綾、長島光那)
     真のオリジナルメンバーは不在。
     デレステの方では参加している2人に加えてみつやすさんのトリオ。

     いやぁ、これがもうカッコイイ。
     3rd同様マイク振り回しながらの振りが皆さん別々にカッコイイ。

     飯田氏はホテムンのようなスタイリッシュさ
     あやっぺは美しさ強さ重点と言った感じの女神感
     みつやすさんはとにかくメガネセクシー

     ここではみつやすさんのメガネがしっかりアクセントになってるなと感じたところでした。
     メガネフェチ無いのにメガネ女子美しい…となるほどにw


    ■Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~(大坪由佳、高野麻美、高橋花林、種崎敦美、花守ゆみり)
     オリジナル2人に加えゲスト3人での未発売曲。
     ここ初披露でしたね。

     相変わらずちょっとアイドルらしからぬ感じに加えゲストの方々がいい味を出してましたね。
     特にフレちゃんのあっさむの「アンドゥトロワ♪秘密のワルツ♪」ってメチャクチャ楽しそうなフレちゃんが印象的でした。


    ■生存本能ヴァルキュリア(金子有希、洲崎綾、長島光那、原優子、春瀬なつみ)
     オリジナル2人にゲスト3人な1曲。
     ユニット曲は2人以上オリジナルが条件なんですかね?

     ここではネタにもされては居ましたがわりとマジメにかっこよく美しいヴィーナスだったあやっぺ。
     ここまでホントに普段の愉快な感じを忘れる美しさでした。
     
     そしてラブデスでも思いましたが、ねこさんが振りキレッキレ過ぎてかっこよくないです…!?(そして予定になかった福岡もLVへw)


    ■MC
    ・ヴァルキュリアな竜崎薫
     ここで「薫ちゃんのイメージには無い曲だよね?」からの「元々ありすちゃんが歌っていたので、それを引き継いで歌いました!!」で、ありすPの僕は感謝以外の言葉が見つからなかった……。

    ・ヴァルキュリアでの振りの話
     「これなんのポーズ?」
     「女神のポーズらしいですよ?」
    洲「私じゃん!!」

     うわぁーって後光眩しい茶番まであって、さっきまでのヴィーナスさはどこへw
     からの「お前らが言ってたんだからなっ!」でいつもの感じに安心しましたw


    ■夕映えプレゼント
     一旦のED曲は夕映えさん。
     某所のせいで妙なイメージが付きつつありますw

     EDとしてはホントに悲しすぎず、明るすぎなくていいですよね。
     終わっちゃうんだなぁっていう実感の湧く曲でもありました。


    ■M@GIC
     アンコールからの1曲目!
     最後までアニメふんだんに使ってきましたね。

     わっちゃわちゃで追いきれてませんでしたが、森久保の花林さんがこの曲は終始正面を向いていたように見えてなんだか森久保を感じました。


    ■MC
     最後の人一人の挨拶。
     全体的に実に信頼感の強さと作り上げた連帯感を感じるMCでしたね。

     以下印象的だった方を。

    ・春瀬さん
     そこまで認知度無いみたいですが、ほとんど普通の社会人やってる方なので独特の苦労は色々あったんだろうなぁと感じました。
     今回もホントに薫でしたし、薫を続けてくださってありがたい限りです。

    ・種﨑さん
     こういう場が苦手なのかびっくりなほど落ち着きのないトークに湿っぽい雰囲気が飛んでいきましたw
     でも響子になると途端にしっかり響子になるのはさすが声優さん。

     そして突然のパワーワード「because……なぜなら」
     今年の大賞モノでしょw(何の

    ・青木さん
     「今回のこの形式上あとの公演がどんどんハードルが上がっていきますけど、
     やってやりますよ!後の公演もちゃんと見ないと後悔させますから!!」
     めっちゃ頼もしいお言葉でした。


    ・洲崎さん
     故郷の石川ということで色んな思いを持って臨んだ今公演への想いがいっぱいでしたね。
     M@GICのシンデレラは頑張り屋さんを引用した上で「今回は頑張ったって言っても良いよね?」
     ホントに印象変わるほど素晴らしく美しかったです。

    ・花守さん
     今回初参加にして忙しくて大変だったそうで。
     いまわりと引っ張りだこな方ですから、それは想像に難しくありませんね。
     その中でご本人も驚くようなシンデレラのガチっぷりによくついて行って、しっかりシュガハを仕上げててすごい良かったですよね。


    ・高橋さん
     再び湿っぽい雰囲気の中明快な感じで話し始めて、ご本人が理解できなかったひと笑いありましたが森久保とのギャップでしょうねw
     曲中の熱演もあって素の晴れやかな笑顔はとんでもないギャップなんですよ!
     
     「森から出た森久保は……もはや久保
     これは笑わずにはいられなかったw
     と思ったらこれもしっかりSSR森久保の特訓セリフからの引用だそうで。

    ・原さん
     実は結構湿っぽい感じになってたのを高橋さん等に救われたらしい原さんw

     「もうアイドルもPもみんな家族みてぇな感じだったな!」
     今回の石川で感じた一体感を見事に表現した言葉だなぁと思いましたね…。

     そしてこのあとの退場の「旗を背負った族感」最高でしたw


    ■お願い!シンデレラ
     安定の〆曲

     これに言葉はいりませんね。
     (例によってLVのコール熱で全然聞き取れない色んなところw)

     このあとに旗持って退場は各々色んな思いを感じた退場でした。
     この退場方法色々垣間見えていいですよね。

     牧野さんの深いお辞儀が印象的でした。



    総評



     宮城に続いてまた違うメンツでのシンデレラライブ。

     今回で3度目のシンデレラの公演参加になるんですが、今回はホントにLVでも参加できて良かったです。
     全体的に演者の皆さんの一体感を感じたのと、石川ならではをしっかり作ろうということを感じた公演でした。
     宮城以上に表面に表れていた感じがありましたよね。

     また前回が宮城ということで時間感覚の格差が埋まったからなのか、LVで現地よりしっかり見られたからなのか、宮城のような物足りない感じが全く無く最後まで燃焼仕切ることができました。

     細かいところだと今回感じたのは初参加のお二人のキャラの仕上げ方が素晴らしかったことですね。
     1年近くたったとは言え他の方々に比べればキャラや世界観の入り込み、さらに楽曲の覚え込みに不利な部分があるはずなのに、完全に森久保乃々佐藤心でした!!

     めっちゃ個人的になお話としてはとにかく、ねこさんこと金子さんがかっこよくてキャラもキャストも最高かよ~~!!ってなりました。はい。
     前述しましたが急遽福岡LV取る結果に( ・ิω・ิ)v

     ということで今回はキャストの方々の絆と石川を感じた公演でした!!

     幕張SSA現地行きたい~~~!!!
     
     
    スポンサーサイト
    20:42 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    ガンガンJOKER7月号感想 | top | ガンガンJOKER6月号感想

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://cotrr.blog116.fc2.com/tb.php/366-40957f0d
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。