FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

    ガンガンJOKER5月号感想


    ガンガンJOKER 2017年 05月号ガンガンJOKER 2017年 05月号


    スクウェア・エニックス

    Amazonで詳しく見る


     表紙は仲良しというか誰かに会っている?ヴァニタスとノエが表紙。
     タイミング的にはソードオラトリオかとも思いましたが、創刊記念号なのでオリジナルにしたのかな?

     そして祝8周年!!!
     毎度ながら5月号を並べてみたり


    ooku.jpg

    ooku.jpg




     うーんもう8年とは感慨深い。けど数字的には書くことが少ない…w
    ●ヴァニタスの手記
     地下の攻防から意外な決着へ。
     ローランが思ったより対吸血鬼バーサーカーじゃなくて良かったw
     てっきり今回でも食えない男な感じで敵対するものかと……

     しかしなるほど、地下は高級な仕掛けだったわけだけど、ヴァニタスには相性最悪だったわけだ。
     それでも似たような「式への介入」で、今後も口や頭以外でもヴァニタスが活躍する機会が増えそう。


    ●ラグナクリムゾン
     第二戦は木の竜ということで、そりゃあ当然自分の弱点があれば対策するよねっていうw
     まあ瞬殺でしたけども…w

     未来から引き継いだ意志は真っすぐで強力だけど、それでいて歪んでいて恐ろしい…。
     レオの心ばっこり折ってしまったけど、それでいいの…?

     そして思ったよりポップな感じもある作品なのね

    >メルグブデ
     しかし、いかにも序盤で殺されそうな傲慢そうなデブだと思ったら、名前グルメデブってストレート過ぎるwww

     
    ●イノセントデビル
     前回のヤバイお姉さんまさかこんなあっさり遭遇するとはなぁ
     しかも先生という歯止めもない状況でとは不味くないですかね?

     朱音が同族と感じなかったってことはお姉さんは別種の超人ってところかな?
     結構強そうだけど言うてもうひとりいるし、またお預けになりそう。


    (新)蝶撫の忍
     以前連載されていた『アラクニド』の外伝である『キャタピラー』の原作、作画コンビ。
     戦国時代の特異な能力を持った忍びが織りなすアクション時代劇と言った感じかな?

     開幕エロスケベなところから始まり、急な幼女の残酷死っていう感じが相変わらずの感じはありますねw
     いきなり「童貞を捨てる(キメ顔)」じゃないよww

     タイトルからそんな気もしてましたが、完全に時代劇テイストにしたアラクニドをやるとは驚き。
     今回はベースが暗殺集団から忍者。そして男女のバディモノ?といったところが、アラクニドとの相違点かな。

     さあ、前作はかなり不満の残る終わり方で残念だったけど、しっかりベースの設定が用意されてる感じが見えるので、期待はしたいところ。
     


    ●賭ケグルイ
     さて、珍しくモブこと鈴井も参戦の賭けがスタート。
     ベーシックなゲームだけど、夢子の調子がおかしいのは何だろう。
     一服盛られてる?

     鈴井は相変わらずポーカーフェイス苦手で安心w
     とは言え初めてかっこいい表情したなー
     ようやく賭けの世界に慣れてきた、というか毒されてきたと言うべきか
     
     メアリサイドはひたすら副会長かわいいw
     コレはアニメ化も手伝って薄い(ry


    ●賭ケグルイ(仮)
     急展開な本編からは想像もつかない平和さw

     鈴井はヤムチャ視点主人公だけど、なんだかんだいってハーレム的な空間に存在してるんだよねw
     こういうラッキースケベも実は多そう


    ●マジカルテーブルクロス
     サンマ蒲焼回
     生け贄の身代わりにも使える現代の食料は一種の神宝なのでは…w
     しかしホントにまんまのものしか出てこないなw

     展開的には面白いんだけど、せっかくファンタジーな世界観なのに現実的な言い回しや行動は個人的には萎える……


    (新)メイのメイデン
     デリヘル+賭博の変わったお店に入ることになった新人嬢さんと人気嬢のお話って感じかな

     しかしこっちもいきなりエロそうなとっから始まるねぇw!
     少年誌なんだよ?一応はw

     もう少しエロ露骨なのかと思いきや、勝敗でプレイ可否が決まるってのは面白いね。
     初回のお相手も変態でユニークなギャンブルまで提案してきて大変よろしい(よろしくない
     苦悩の梨も懐かしいですね~。こんなものが被るってのもアレですけどもw(魔女に与える鉄鎚
     
     ギャンブル漫画ってことで賭ケグルイとの競合が気になってたけど、少なくとも今回に関しては「駆け引き」と「イカサマ」の扱いで違うと感じられたので良かったかなーと感じたところ


    ●渋谷金魚
     てっきりまた別サイドの話かと思ったら、映画少年とテンの遭遇か。
     そりゃ、良くも悪くも平和な一般人の二人と常に飢えと戦ってるホームレスじゃ合わないわなぁ…

     気になるのはもちろん何か知ってる風なテンの言動だけど、やっぱり仲間は居る感じなのかな


    ●僕が僕であるために。 
     まあ康平の過去の事情はそんな予想外のものでも無いけど、駿の返しは変に気遣ってなくてやりやすくていいね

     とりあえず水泳のとき自分の学校の女子達は髪の乾燥どうしてたっけということを思い返してました(どうでもいい


    ●そらいろフラッター
     真田とあゆみの関係非常にもどかしいな
     真田はあゆみのこと決して嫌いとかじゃないんだろうけど、恋心には気づいて回避してるしなぁ


    ●久住くん、空気読めてますか?
     負けパターンの登場人物はこれだから辛い…
     世界はもっと平和であれ(突然

     そしてこんなだと久住とえりかの関係性にはイライラしっぱなしなんだろうなぁ…w


    ●Jヲタ男子朝比奈くん
    >扉絵
     電話かける系の番組ってあんま聞いたことないんだけど、こういうときどうしてんだろう……w

     半透明の衣装なんだろうと思ったら、「関ジャニ 変な衣装」で出てきたw
     やべーなw

     青葉はなかなか進展しないねw
     この作品そこはちょっと残念だ


    ●ハッピーシュガーライフ
     あれぇーあらすじのとこからしょーこの紹介文消えてるんですけどぉ……(^o^;

     今回は少し前の時間なんだろうね。
     やっぱりこの歪んだ人が多い世界の中でしょーこは少し純粋で幸せ過ぎたね…
     それがさっぱりなあさひにとっては必要な人だったはずだから、ここで本当に退場ならあさひさとうのことを殺すしかなくなってきてる

     ギリギリタスキは繋いだけど、城を出るならもう関係のないことか
     まあ確実に生きてる証拠ではあるけど

     
    ●ソードオラトリア
     前回のベル君の奮闘は思った以上にファミリアの人らに刺さった様子。
     アニメの時より彼の凄さがよく伝わるね。

     そして危険階層の探索解開始!!
     さすがに目の届かないところから狙撃されるのは無理すぎるww
     しかもそれがビームみたいなシロモノって、これでまだ突入したばかりとかヤバすぎでしょ……


    ●恨み来、恋、恨み恋。
     よっしゃ!!ついに彩華開放!!
     しかしこの一戦で主役二人の戦闘力上がり過ぎではw?

     回復した彩華は妖怪のまんまか。
     恭一のPT妖怪率が上がってるなw
     だからどうってこともないだろうけどw

     そして進展しちゃったなぁ!
     聞こえてなかったとかいう某ニセのヤツとかみたいな事態じゃないみたいだから、これまで通りとはいかんぞ~!!


    ●よみかけるほし
     以前も掲載されたファンタジックバトル漫画の読み切り。
     今回もセンターカラーでしかもあらすじ紹介ページまで入って気合入ってますなぁ~

     今回は改めてバディとしての二人って感じかな。
     
     前回もあんまり良く書かなかった気がするけど、今回も特別良かったって感じなかったから、趣味があってないのかもしれない……。
     悪いとは思わないんだけどねぇ…。
     

    ●賭ケグルイ双
     聚楽との一騎打ちまで来てしまったか……
     この人は単純に心理戦が得意なのと独特の「常勝」とでも言うような威圧感が強みなんだろうな

     単純なやり取りは前哨戦として野郎達がやってるわけだけど、ここから果てるまでどういうやり取りになるんだろうか……


    ●Night
     漫画賞受賞作品。
     研究都心で「便利屋」を営む男の仕事と正体。

     ここまで行動指針がしっかりしてる悪人は気持ちいいよね
     しかし、キメラは出てくるんだろうなと思ったけど、主人公が改造超人だったかー

     この作品か別の読み切りでまた読めそうなくらいにはきれいな出来だったと思う。


    (終)制服のヴァンピレスロード
     その後の皆も基本的に全然変わらんなw
     わりと順当な進路だし。

     というか夕凪は怪談になるレベルで女の子物色してんじゃないよw


    <総評>
     僕っ娘作品の次ということで、またどんなモノをと思ったら百合ん百合んなヴァンパイアものでした。

     前作でも結構普通に百合ってたので特別意外性も無かったわけですが、今作もあまり連載ページは多くなくて「短編百合漫画」的な感じでしたね。
     前作よりも展開の起伏はしっかりあったように思えるたので、その点で読みやすかったですが量がないので地味な印象でした。
     あまりにもナチュラルに百合やってる、っていうか夕凪がハーレムやってるのは面白かったw

     前作よりも連載自体は順調でしたが、やっぱり商業連載に合ってなさそうな感じがするので今後連載は無いような気がしてしまいます。



    (終)いなかのおまわりさん
     最後で期間限定とはいえまさかの山本異動かぁ
     とりあえず最後までここまですっちゃかめっちゃかなとこで鍛えられたら、どこでもやれるなぁ…w

     とりあえず北見島が山本と今後も友達やっていくみたいで、そこはなんか嬉しいかもしれないw

    >うーん、殺人?
     異性呼び出しただけで殺人が起こる発想ってなんだよw


    <総評>
     最後までほのぼのしつつも実に個性的な交番ライフでしたw

     個性的で妙な展開が多いのが面白い作品で、前作よりもとっつきやすかった気はしましたね。
     今回は爆発力と固定客を掴むものが薄かったのかなーとか思ったり。
     また別の連載も読んでみたいところです。



     ということで以上です。

     来月はソードオラトリオとハピシュガが表紙。
     この段階で押されるのはハピシュガだいぶ来てますね~

     そして今月は2つ終わりましたが、来月は特別新連載は無さそうなので読み切り多めかな?
    スポンサーサイト
    21:06 | ガンガンJOKER感想 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    【漫画感想】ニーナさんの魔法生活 | top | ガンガンJOKER4月号感想

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://cotrr.blog116.fc2.com/tb.php/361-70936576
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。