FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

    ガンガンJOKER4月号感想


    ガンガンJOKER 2017年 04月号ガンガンJOKER 2017年 04月号


    スクウェア・エニックス

    Amazonで詳しく見る


     この春放送ということでソード・オラトリアからアイズが表紙。
     何度もネタにしてる気もして悪いのですが、やはり最初のアイズはだいぶ違いましたよねーw
     方針転換的なものとは分かってるんですけどねw

     そして今号から新連載のラグナクリムゾンは如何に……


    ●ソードオラトリア
     弱者が強者になる戦いを見守る強者。
     こういう若い熱量のある戦いは上級者の彼らには響くんだろうね。
     もちろん同レベルでも見惚れはするんだろうけど、彼らは慣れてしまったからこそね。

     ほんとこの方の戦闘作画好きだなぁ


    ●僕が僕であるために。
     そろそろ昔馴染みたちのモニョモニョの話をですね……

     中高生くらいの時って男っぽい女の子はモテにくい気がする。同性からはモテそう。


    ●そらいろフラッター
     まさかの元彼登場とはビックリ!
     その相手でも素直な対応できる能代はホントに真っ直ぐだなぁ。
     無意識でも変な警戒とかしちゃうところな気がするけど……。

     カワイイ顔の男が髭生やすのは定番だよね。イチローとか。


    ●マジカルテーブルクロス
     今回は焼肉のたれとかいう2回目にして斜め上の展開w
     こういうのも有りかw?

     しかし時間かかる上に意識邪魔されるとめちゃくちゃ影響出るって難儀なテーブルクロスだw
     そして龍肉にも合ってしまう日本の焼肉のたれ……w
     僕は道産子なのでベルのタレ派です(聞いてな


    (新)ラグナクリムゾン
     少年が背負った未来の己の使命と力で竜に立ち向かうって話だね。

     ヒロインが最強系ロリってことでてっきり婆ロリなのかと思ったら、才能特化のガチロリでしたか……!よいぞよいぞ~

     そして主人公はそんな彼女を主に生活面からフォローする……のかと思ったら、まさかの改造コード使用ww
     とは言ってもまあその経緯が悲惨でなかなか悪くない。
     今後はメインで戦ってボロボロになるのが想像に容易い。

     前作が正直上手いのに全然絵柄から話まで苦手だったので、だいぶ不安だったんだけど正直めちゃくちゃ面白かった!!
     いやー、1話は掴みとしてはとりあえず最高でしたわ!


    ●賭ケグルイ双
     賭場運営が本格的になったところで、またしても聚楽の横槍か。
     ……メアリ好きすぎでしょこの人w
     
     賭場の賭け事は嘘つきポーカーか。
     普通にわかりやすいくてシンプルで面白そうだけど、それ故に聚楽参戦がよくわからんなぁ。


    ●渋谷金魚
     一騎当千の戦闘力で大群撃破か

     しかしテンの適応力ほんとに半端じゃないなw
     どんなもんでも武器にしてしまうし、防御も万全と来たらほんとにコイツは死なないのでは?

     計画なんてものもあるようだけど、それ以上に1部の2人と邂逅して何が起こるんだろう


    ●Jヲタ男子朝比奈くん
     まさかの海回!!
     朝比奈くん腹筋割れ過ぎではw?

     オチが全くわけわかんねぇ…w


    ●賭ケグルイ
     前回の引きの一族の2人と早速参戦かー
     大胆なルール変更、鈴井の参戦と各々イレギュラーらしいことをしてかき乱す気マンマンって感じですな
     
     主催は副会長らしいけど、すれ違いざまのアレ見た後だと怖さが皆無w


    ●賭ケグルイ(仮)
    >原作5巻の奴
     本誌全部読んでてもパッと連想できんネタとは卑怯だぞ!


    ●ハッピーシュガーライフ
     さとうとしょーこの直接対決と言ったところか。
     ただ、ホントにしょーこは相手が悪かった。
     普通の人の尺度で語ろうとしても合わないんだよ……

     ついに直接的な暴力となったわけだけど、喉元ブスリはエグいなぁ……
     今まではあからさまな暴力はなかったけど、ついにやってしまったか。
     ただ、出血量結構にしてもまだ生死の判定はついてないからワンチャン?


    ●スキ、キライスキ
     有名作家さんからの原作ネームを元に作画する新人発掘企画の読み切り。
     今回はハピシュガの鍵空先生原作作品。
     好きな人に告白するも玉砕した男子学生と秘めた気持ちがあるそのお相手のラブコメ読み切り。

     女の子のほうがめっちゃ好きな気持ち強かったのでは?
     話したことないのに見すぎでしょw

     ふわっとした男女両方可愛い雰囲気は鍵空先生の作風にマッチしてる気がする。
     しかしそれでいて方向性が違ってるように感じたので、自分の色も出てて良い感じなのでは?
     あと個人的にはこういうまつげの描き方好き。


    ●ヴァニタスの手記
     病気での番外編なのにしっかり描くなぁ。
     普通に過去話じゃんっていう。

     しかしかわいいなぁ二人共。


    ●お金なんていいですから
     Twitterの4コマ企画からヤンデレ彼女等々の忍先生。
     デカ女と超絶金持ちボンボンのギャグ4コマ。

     悪意のない金持ちコワイ…w
     そして純真でほっこり。

     (このTwitter企画知名度なさすぎて滑ってるよね……
      せめて信者が爆発的な人使えばいいのに……)


    ●久住くん、空気読めてますか?
     素直になれない修学旅行終盤!!
     素直になれなさ以上にドタバタ過ぎて楽しいなこいつらはww

    >片目「……いいよ」
     はぁ!!!????なんだそれはぁ!!???狙っとんのか!!??(混乱
     最近久住のイケメン度が上がってる何だコイツ……(・・;

     この作品着実に進むタイプだからいいよね。


    ●INNOCENT−DEVIL
     そりゃ研究者なら支援者くらいいるよね。
     ましてやこんな”自立思考する兵器“みたいなのは。
     この馬渕っていうのはとんでもなく胡散臭いけど…w

    >私のすべてを、世界を壊したい
     しかし先生もやっぱいい感じに狂人だよなぁ

     次の刺客は胡散臭いおっさんの私兵か
     人材売買をしてるなら強いのを持ってるんだろうけど、その見積もり合ってるのかね?


    ●恨み来、恋、恨み恋。
     大博打の大戦どうなることやら。
     しかし全さん素顔可愛すぎかぁ??

     ここで逆転かと思いきやホントに総力戦の様相ですな。
     鼠の妖怪の力は特殊な感じかと思ったら、わりとパワー系なんだな。
     家の力と同じで、もう少し限定的な力なのかと。

     そして次で最後かな?
     主役二人してヒーローやってるじゃないの!!


    ●ジャビー様はくじけない
     失墜した最強系ギャグ漫画読み切り。

     あまりにも残念すぎるぞこの魔王側近…w
     魔界時代も偶然の地位だったのでは……?

     残念可愛いさと不憫さがなかなか面白かった。


    ●妹にさえなればいい
     さすがになんか。えぇ……



    (終)偉大なる魔女プアン様の観察日記
     最後のしこりも無事に解決!!
     サラッと済んだとは思うけど、キレイに終わったね!!

     そして最終的には仲間たちから愛されまくってるプアン幸せそうで何よりだ!!


    <総評>
     読み切りから昇格の天才ぼっち魔女漫画。
     全体としてはまずまずって感じでしたかね。

     個々のお話は普通におもしろかったんですけど、いかんせん落差が激しすぎてどう見ていいのか初期は分からなかった感じがありました。
     分かってからは見方も理解しましたし、そのくらいから改善してくれていた感じもしましたね。

     キャラや個別の話としては良かったと思うので、また別の作品を読んでみたいです。


    ●けもものがたり
     マンガ大賞受賞作

     これなんてえろげ?とかいうレベルじゃねえ!!!
     アホエロ過ぎてこんなん堪えきれんわ!w
     なんじゃ寝ぼけてて押し倒して胸吸うってww

     これはこの人連載ここじゃないでしょw


    ●いなかのおまわりさん。
     幽霊騒動思ったより斜め上な話だったなw

     しかしグッズ捨てられるとか爺さん可哀想……


    ●制服のヴァンピレスロード
     新しい吸血鬼の娘可愛らしくて確かに夕凪に食われそうw
     
     しかしわりかし自由なのね主ってのも。
     吸血鬼達が自由奔放だからこうなったわけだけどw

     一応終わったけど、後日譚あるみたいなので総評は改めて。



     ということで今月は以上です。
     ソードオラトリアも賭ケグルイも勢いづいてるので、その勢いを雑誌にも乗せてほしいところ。

     そして来月は新連載二本!!
     一本はアラクニド外伝のキャタピラーコンビが描くアクション漫画かな。
     虫モチーフみたいな雰囲気あるしもしかしてこれらの舞台の昔話?

     もう一本は賭ケグルイに続けと言わんばかりにギャンブル漫画ですか。
     正直不安しかないなぁ…w
    スポンサーサイト
    23:17 | ガンガンJOKER感想 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    ガンガンJOKER5月号感想 | top | ガンガンJOKER3月号

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://cotrr.blog116.fc2.com/tb.php/360-37afa879
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。