FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

    ガンガンJOKER1月号感想


    ガンガンJOKER 2017年 01月号ガンガンJOKER 2017年 01月号


    スクウェア・エニックス

    Amazonで詳しく見る


     表紙は平和な世界なナイトレイド
     さて最後まで生き残ったのは……?

     今月はアカメと綴が最終回で賭ケグルイ新作が登場

    (終)アカメが斬る!
     最後の悪と斬ったその先の未来

     やっぱりレオーネの姉御だああああああ!!
     エスデスもそうだった気がするけど、危険種系は生存本能的なものが働きやすいのかね
     まあそれでもこうなってしまうのは分かってたけど…
     最後までいいお姉さんだった

     そして、大臣惨たらしく殺されてスッキリスッキリ
     なんだかんだで民衆、一般兵にも大臣の悪は知られてたのか
     それか顔で損してるのかw

     一番不憫だったのは皇帝だよなぁ
     無知は悪とは言うけど、無知で無力な人間に仕立て上げたのは大臣なわけだし…
     けじめとして仕方ないけどね

     みんな各々しっかり生きてていい終わりだよ
     きっちりエピローグやってくれるのホント好き…
     スズカが幸せなのは笑っちゃうけどw
     まあ何にせよいい最終回だった!!


    <総評>
     悪を斬るダークヒーロー物語。
     アカメが斬って始まりアカメが……よし、斬ってるな!※モブ
     ってことで最期まで表題のアカメが地味でしたが基本タツミが主人公する王道なバトル漫画でした。

     王道故にベッタベタな展開も、流れとカッコイイ絵で魅せてくれたので常に安心して楽しめましたね。
     やってくれ~ってところでドン!ドン!ドーーン!!って感じ。
     ダークな作風で常に人の死がチラつくという意味では常にハラハラでしたがw

     アニメが結構いい感じに先に終わっているというのに、それでも楽しめるのも良かったです。

     作画は初期を振り返るとだいぶレベルが上がっていて本当にビビりますw
     年月ってすげーですわ…
     アクションの見せ方も大ごまの使い方も素敵なのでぜひまた見たいところ。

     微妙だったところはアカメの地味さとチェルシー、スーさん辺りが退場早かったくらいですかね。
     本当に尻上がりに楽しくなる作品でした!!



    ●妹にさえなればいい
     萌札なんてものが存在しているのか…
     これはやかましいオタクがそろうと楽しそう


    ●ヴァニタスの手記
     向こうで落ち着くのかと思いきやこれだよw
     お偉いさん怒らせて追放ってw

     交渉の基本は感情的にならないことというけど、ルスヴンは敢えて感情的な"風"になってたわけか
     でも幼子にはそれは無理だった…
     死者がミイラとして残される意味は何だろう


    ●INNOCENT−DEVIL
     殺人犯にデビルを求めつつ、デビルとは何かって話なのか基本的には
     まあ確かに報復の殺人に過ぎないっちゃ過ぎないけど、夢中になってるうちは”性癖”なわけだな

     先生クルクルは地毛を纏めてるだけなのか?(かわいい


    ●賭ケグルイ
     早速の一族との対決か
     しかしいちいちビックリしてるあたり噛ませだなぁ…w

     イキシマはめっちゃ生き生きしてるしw


    (新)賭ケグルイ(仮)
     なんと平和な学園かw
     ギャンブルも緩いなぁw


    ●渋谷金魚
     せっかく別の救助きたのに約束はしちゃいかーーーーーーん!!!!!
     互いの夢を応援するって青春する若者って感じで良いのだけれど!!

     車で移動するのはいいけど、金魚の重量ってどうなんだろう。
     あのデカイサイズ感だと車もぶっ壊れそうだけど、結構軽いのか?
     あと気になるのは鳴き声と言うにはしっかり描写しすぎな金魚のセリフ。
     微妙にリンクしてる時あるしなんかあるよなぁ

     というところで脱出失敗で月夜田編がひとまず終わりか。
     群像劇ってことはどこかでリンクするだろうし何かはあるだろうけど。

     次の人は強いなぁw


    ●ハッピーシュガーライフ
     共謀する二人。
     しおちゃんに逢える妄想だけで嬉しすぎて泣く三星君に笑うw

     しょーこはあさひにガッツリ絡んでるなぁ
     陣営的な感じになるんだろうか
     異常側がメインだけどw


    ●Jヲタ男子朝比奈くん
     流石にディナーするとこで推し誕生会はまずいよww

     新キャラ牛朱別君は金で女を買わないところは良しとしよう
     ただ何になりたいんだw


    ●僕が僕であるために
     ここで回想は不穏でしかないなぁ
     ぶっ壊れるほどのことはないだろうけど……


    ●鈴木さんには2号がいる。
     助手とその助手に瓜二つなロボットと教授のラブコメな読み切り。

     Noiseって名前どこかで見たような……

     あんまロボ感無かったけど、まあなかなか面白い感じ。
     連載にはしやすそうだけど、そのレベルではないかなぁ。

     しかし正直教授がちょっと気持ち悪い。
     普段男を描かない人なんだろうかと感じてしまった。


    ●ソードオラトリア
     闇の正体と神々の思惑が……
     神々色々秘め過ぎでは……
     てか椿さん刃物扱ってるのに軽装過ぎて怖いよぉおおΣ(・∀・;)

     こっちでもヘスティア出てきていよいよ絡まってきたなぁ

     内容関係ないけどこの作画の矢樹さんは絵がどんどん良くなってるよね
     

    ●賭ケグルイ双
     学級委員ギャンブル開幕
     お相手さんはまーた愛情に飢えた獣みたいな女か…?
     発言と状況からするに精神的に追い詰めて潰す気…?

     しかしサラッと負けてんじゃないよつづらw


    ●久住くん、空気読めてますか?
     なんで父親と釣りする流れになるのか分からんww
     まあいい話だったけどさぁw

     えりかは見た目的にちょっと危ない話はそれっぽくなっちゃうよね…


    ●恨み来、恋、恨み恋。
     そうか強制遂行結構無敵かと思ったけど、意志の有無っていうのは結構な弱点だ
     でもこれだけやれるのは普通に強いはずだけど、鬼はそんなレベルじゃなかった

     午に力があるイメージ無いけど、馬力って言うもんね
     (でも午さん正直忘れてる……)


    ●高橋さんが聞いている。
     まさかの冴島Pは聴いているw
     
     なんからしい無茶苦茶な飛躍がまるで成長かのよに…w

     さて次でおしまい。
     この作品だからどう終わるのか想像もつかんw


    ●偉大なる魔女プアン様の観察日記
     サラッとプアンに友達が増えたぞ!!
     まためんどくさい感じだけど!!!

     ミネルヴァの闇は一番深そう


    ●好きあり!
     好きな相手の弱みを握っちゃいました、なラブコメ読み切り。

     いわゆる勘違い系だけど男の極端さが楽しいw
     どこで正常なカップルになるんだろうなぁw

     シンプルで短いからイケてるけど、多分連載になると違うんだろうね
     別の題材でもいいからまた読みたい読み切りでした


    ●いなかのおまわりさん
     好きな芸能人が職場に来るってヤバイよねぇ…
     仕事にならなそう。

     雨宮はなぜか週刊誌の人気ネタになってたりしそうで怖いので、表に立たないべきw

    >小惑星のこと頼りにしてるよっ
     なんだこの日本語の破壊力w


    (終)綴
     ええ…クラスの連中自分に酔ってるようにしか見えんぜ…


    <総評>
     性の不一致と人造人間なSF恋愛…ってことでいいのかな?

     結構のんびりほんわかな雰囲気は絵柄も手伝って好きでしたが、重たい設定が軽く結末を迎えてしまったのでそこがなんだかなぁという感じ。
     正直後日談は余計すぎたと思うくらい軽かったので要らなかったですね。

     絵柄とほんわかな感じは良いと思うので、変に重たい話にしない作品か原作付きで読みたいところ。


    ●制服のヴァンピレスロード
     いざ吸血鬼の茶会!!
     コスプレOKだったり結構緩いのねw

     しかしイザナミとはまた大きなのが出てきたなぁ
     日本神話とは関係あるのかね?

     して男の娘来たなぁww
     この人の場合は遅すぎたくらいかw

     そしてまさかのタイトル回収ww


    ●17年新作
     まあこんだけ終われば始まるわけですよね。
     また血と恋愛が増えると言うことはJOKERはその2極化に向かってるのかな?
     何にせよ新しい風は心地いい。

    >そらいろフラッパー
     ウェブ漫画リメイクとはまた時代ですなぁ。
     まあガンガンはその辺ではWORKING!!でやっているとは言え。

     知らないので期待です。
     しかしこの♂♀まさかホモあり……!?だったら攻めまくりですが……。


    >ラグナリズム
     殺意の戦鬼の方。
     結構根強いファンはいたような印象。
     またすごい中二なんだろうなぁ

     個人的には書き込み量の多さが苦手だったので、その辺緩くなってほしいところですがこの絵を見るにまた濃いんでしょうなぁ……


    >蝶撫の忍び
     ヤンガンで連載中のアラクニドの番外編キャタピラーのコンビの新作。
     まさかこの形での新連載は意外ですよね。
     村田先生ならてっきりいふじ先生か別の方かと。

     村田先生のここ最近の能力バトル物が妥当ですが、魔女鉄はイマイチな結果ですし流石に違うものになりそう。
     男女のペアにもなってますし、今までを活かしつつの王道バトルに期待です。



     今月は以上でした。
     来月は早速上記のそらいろフラッパーが連載です。
     表紙が一フレ映画からの僕僕ということですが、実際僕僕って一フレ読者からはどうなんでしょうね?
     あまり話を聞かない気がしますが……。

     
    スポンサーサイト
    23:43 | ガンガンJOKER感想 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    <動画紹介>【MAD】 SUGAR SWEET GARDEN 【ハッピーシュガーライフ】 | top | ガンガンJOKER12月号

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://cotrr.blog116.fc2.com/tb.php/356-99c3f901
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。