スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

    ガンガンJOKER1月号感想


    ガンガンJOKER 2016年 01月号ガンガンJOKER 2016年 01月号


    スクウェア・エニックス

    Amazonで詳しく見る


     今月は新作「ヴァニタスの手記」が表紙。
     さすがGファンで看板だった作家さんは押され方もすごいです。
     はたして男女混合で中性的なこの雑誌で受けるか否か……。

     そしてさりげなく裏面も表紙っぽくなってて実質ダブル表紙?
     儚げな夢子…。劇中でこんな表情をすることはあるのか。


     今月は読み切り企画も開始ということで、色々ワクワクですねぇ!


    ●読みきりカーニバル
     懐かしい名前が多いですねぇ。
     基本的にはこの雑誌に縁があった人が多い感じかな?

     気になるのは「高橋さんが聞いている」の北欧先生のカットですね。
     これはシリアスなのか…?(゚A゚;)ゴクリ


    (新)ヴァニタスの手記
     姉妹誌Gファンタジーの「PandoraHearts」の望月淳先生の新作。
     吸血鬼が存在する世界で発狂する吸血鬼を救う男と吸血鬼の話って感じで、ファンタジー寄りのヨーロッパが舞台って感じですな。

     うひょーーーいきなり「真名」の話とか最高に中二だww!!!!
     この感じだと名前が結構重要な要素になってくるのは間違いないっすね!
     あくまで主人公はこの吸血鬼ってことでいいのかな。
     この吸血鬼の視点でヴァニタスについて語られて行く感じで。

     気になるのは結末?もしくは起承転結の「転」が明かされちゃってるのが、予測できない感じになってる。
     どうみてもヴァニタスの救済理由が問題ありそうな感じだけど果たして。

     感じはやっぱりGファンっぽさ(華やかさ、絵柄、中二感)が強いけど、まだ世界観が語られた程度でも1話としては結構面白そうな感じがして流石だなと思いましたね 
     ということで期待していきましょう~


    ●繰繰れ!コックリさん
     細かな話数で誤魔化したような気はするけど
     祝100回!!まさか読み切りからここまでなろうとは…
     内容は普通に正月のチャンネル争いw
     今は結構文明の利器(ダブロク)とかでそこまでじゃなくなってる気がするよね

     2本目はお年玉話。
     年神様とか完全に「ひぐらしねるお」的な限定キャラじゃないですかやだー
     来年いなかったら使い捨(ry
     最後のインパクトはある意味過去最強だがw


    ●アカメが斬る!
     インクルシオ対グランシャリオ再戦キターーーッ!!!!
     しかもここで禁忌のダブル帝具だああああああああ!!!!!
     漆黒の鎧騎士に翼足しちゃったらそんなんカッコいいじゃんww!!!!!

     しかも「クロメを好きだから止める」とか何なのこの俺得なこっ恥ずかしい展開は!!!!
     もう残念主人公キャラ卒業だよおおおおおおおおおおおおおおお!!!

     ふぅ…しかしこれで大幅に戦局がナイトレイドに寄ってきたけど、どう考えてもアニメ的なとんでもな奥の手があるに決まってるからなぁ…。
     あ、ウェイブ去りはしたけどダブルライダーキック的なものは期待してもいいんですかね?


    ●賭ケグルイ双
     奴隷を開放して奴隷を無くすか…。本心かねそれは?
     まあどっちにしたって成功しても結局に人間の性でうまく行かなかったりとかするけど…?

     次のギャンブルはフィーリングカップルか。これ絶対時期合わせてきたでしょw

     しかしやっぱりメアリが主人公だとツッコミが成立するから空気軽くていい差別化になってるかも

     
    ●高橋さんが聞いている。
     嘘っぱち語学ってこれお笑いとかでも普通に有りそうなネタだな
     そして声に出したくなるw そして激しい違和感w


    ●灰と幻想のグリムガル
     ついに因縁のゴブリン退治だけど早速計画から外れたなぁ…w

    >狩人のスキル
     ゲーム的に言えばユメのスキルはDEX値高めキャラの回避技能って感じかな?
     避けることで切り込み隊長になれるタイプの。
     回避できないと紙だからほぼ瀕死になるけど……。
     あ、その展開は勘弁な!

     しかし致命傷負わせる感じが泥臭い…w
     現実の殺害だってこんな感じでゲームのようにスマートには行かないもんだろうけどね


    ●偉大なる魔女プアン様の観察日記
     魔女会もといS級の魔女の会話こえええw
     奇想天外な発言が冗談なのかマジなのか実行に移せちゃうからわからんw

     プアンはロリ姿にオチに色々最強だなw


    ●綴
     自殺未遂カミングアウトからの命の価値の話だけど……
     心に影持った人間しかいねえ\(^o^)/


    ●僕が僕であるために。
     入れ替わり楽しいのはいいけど、騙されてる相手がひたすらめんどくせえぞこれ…w
     これ後でさなに怒られるやつか?


    ●久住くん、空気読めてますか?
     久住不在なのに結局いつも通りかw
     ん、向かい合ったのって初めてか?!

     榛名そこまで行動起こしてないのに尾ヒレ付きすぎでしょうがw


    ●恨み来、恋、恨み恋。
     絶賛ニート認定受ける程度にごろにゃーんな夏歩w
     宮湖結構年下に見えるけど、手玉に取られてていいのかw
     てかコミュ力高いなこの娘


    ●ハッピーシュガーライフ
     取り戻した日常的な話だけど、朝から腹探るようなやり取りこええよw
     しかし、しおも嘘つくとはトラウマ覚醒して何か目覚めたのだろうか?
     母にやられたことを思い出したから母性出す相手に疑問持ってきた?

     最後に毒を描く感じは久々に読み切り版の流れでいいね
     両者の闇はどう収束していくのか


    ●悪魔も踏むを恐れるところ
     注入ってアイニーに課せられたものが厳しすぎるww
     それに"キスで"って言えばロマンチックなのに"穴に"って言うと途端に変態だ!!
     そして獣○は雑誌の対象年齢的に不味すぎるww

     最後の少女はなんか某ツインテールに印象似てるから性転換かと思ったけど、例の攻撃力のない精霊か?


    ●愚愚れ!信楽さん
     何だこのロリショタぁぁぁぁああ!!??!!??
     あざてー!あざてーぞ!!特にキツネェ!!!

     こっちもあざとい事するのに躊躇は無いようだな……(重症
     しかし狸のタラシ属性は凶悪だw


    ●甘党男子高校生
     以前も掲載された食べ歩き男子高校生漫画
     今回はスイーツに特化した様子
     今って男子高校生も結構気軽にスイーツ行ったりするのかね?

     1本目はフルーツタルト、2本目はパフェということで前回は肝心のメシ作画が課題だったけど今回は瑞々しくて美味しそう

     フルーツケーキとかって大体ハズレは無いからいいよね
     大抵フルーツ自体は安っぽかったりするけど、それはそれで甘さと相性いいからね

     相変わらずやり取りはなかなか楽しそうでいいから、もうメシ作画別にしちゃえば良いのでは……?
     というかウケは良かったってことなんだろうか


    ●朝比奈くん、誰担ですか?
     以前にも掲載された男アイドルヲタ✕恋する女の子漫画

     ……さすがにジャーニーズは露骨すぎた様子w
     でも特集とかはどう見てもアレやアレw

     相変わらずスレ違い恋愛がすぎるw
     しかしヒロイン可愛すぎません??

     このネタだけじゃ連載は難しいだろうけど、ラブコメで連載できれば野崎くん的に男女からウケそうな気がする
     このままだとホントに二番煎じって感じになっちゃうけど


    (終)アラクニド
     ボス亡き後の世界はゾンビパニックじみた世界に
     こんな世界で冒頭のこの報道機関アホすぎませんww??
     ドローンとか使おうよw

     なんとかゾンビ達から退避したけど、結局殺人本能が抑えられなくなったか
     アリスも立派なシリアルキラーになっちゃったのう……

     とか思ってたらえ、終わり?????????
     兜やらカマドウマは?????



    <総評>
     JOKERの中ではなかなかの古株で、初期の誌面のラインナップ(ひぐらし、うみねこ、コープス)からの流れを汲んだような暴力が多めの作品でしたね。
     逆に今はそういう漫画が少なくなって、女性寄りな流れの中では浮き気味でしたが中堅的な位置で健闘してたなぁと思います。

     大ゴマ、流れを変える解説といったお決まりのテイストは分かりやすくて爽快感があって小難しいこと考えずに楽しめる作品でしたね。
     それ故に単調なところもありますが、虫になぞらえた敵味方の勝敗を考えるのは毎回楽しみでした。

     この作品で最大の難点が今回の最終回でしたね。
     いくらなんでも、ぶん投げどころじゃない消化不良なこの終わり方はちょっと評価を下げざるを得ません
     もし続編とかが無いのならホントに残念ですね。。。
     珍しく長期連載で最後まで好きでいられそう作品だと個人的には思ってたんですけどねぇ………(´・ω・`)

     最後までやっぱりカマドウマと兜虫が好きでした。 脳筋野郎は楽しい。


    ●ソード・オラトリア
     一方レフィーヤ達はって感じで、理由のある孤独ってこの間どこかで見ましたな(´・ω・`)
     アイズの方は肉壁に遭遇??結構グロい描写のある作品だからまたキモそう


    ●エイス
     いい大人たちのナオヤへの思い。
     素敵ですなぁ。それに答えられたナオヤも素敵だ。


    ●賭ケグルイ
     王道のポーカー戦とは言っても劇中の指摘通り、少しの違いで大きく違うゲームになってるね。怖すぎる。
     夢子としては"勝ちもしくは負け確のゲーム"はしない主義のはずだから何かに気づいた上で乗ったんだろうな。 

     しかし高校生どころか世界の富豪でも出さなそうな金額を高校生がポンポンとw



    ●制服のヴァンピレスロード
     超人モノのお決まりな超パワーネタw

     ユウナギのためにものを覚えようとするし、恋人ないじわるしてくるし、ナナはホントに献身的で良い嫁さんキャラだなぁw
     ノーマルでも今時こういうキャラあんまりいない気がするぞ


    ●神恋
     おお、三矢は恋心をストレートに聞けちゃうし気づいちゃう主人公なのなw
     ずいずい行く感じは新鮮だ

     男女の友情は有りか無しか。永遠の議題ですわ……


    ●コープスパーティー
     うわあああ。どんどん倒れていく迷い子達……。
     前の方こんなに死んでなかった……?

     なんか前作よりもやたらと絶望的に進んできてるけど、これどう落ちがつくんだろう。
     セイコの件もこっちは些細な希望レベルにしか見えないしなぁ……。



     というわけで今月は以上でした。
     アラクニドが終わり古参がまた一つ連載を終えたというのと、バイオレンスモノが一つ消えたことで誌面の女性向けもしくは両性向けな空気が強くなっていきますね。
     個人的には特段気にしませんが、男性読者は結構雑誌の変化についていけなくなってるんじゃないかと思いますね。
     まあ前述の通り私は全然楽しいので問題ないんですけどねw

     来月は特に大きなことは無しというかあんまり押してるものが変わらないw
    スポンサーサイト
    08:07 | ガンガンJOKER感想 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    【アニメ】2015年アニメ総括 | top | 【漫画】ハッピーシュガーライフ

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://cotrr.blog116.fc2.com/tb.php/336-19d1ff71
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。